当院の新型コロナウイルス感染症対策

    ■ これまでの関連情報

    産婦人科 帰省分娩の新規受け付け中止について

    2020年04月13日(月)

     本邦での新型コロナウイルス感染流行拡大にともない日本産婦人科学会より「妊婦さんご本人と医療スタッフの感染リスクを避けるために帰省分娩は推奨しない」旨の提言がありました。
     つきましては当院でも今後当院で帰省分娩を希望されるかたの新規受け付けを中止させていただきます。
     (すでに当院での帰省分娩予約をされている方でやはり当院での帰省分娩を希望される方につきましては里帰りされてからの2週間の自宅待機のうえ発熱ないこと確認してからの当院での妊婦健診・分娩管理とさせていただきます。)
      なお新型コロナウイルス感染流行が落ち着いたところで帰省分娩の受け付けを再開させていただく方針のため新規受け付けの再開時期は未定です。
     当院での帰省分娩を希望されるかたは妊娠30週になった時点で当院に問い合わせいただきご確認ください。