当院の新型コロナウイルス感染症対策

    ■ これまでの関連情報

    当院職員の新型コロナウイルス感染について(第2報)

    2020年04月28日(火)

     昨日お知らせしました新型コロナウイルス感染者発生について、郡山保健所の指導により対応を行っておりますので、現時点での状況をお知らせします。

     当該職員 年代・性別 :40代 男性
          居住地   :県外在住
          職業    :看護師(病棟勤務)
          発症日・症状:4月24日夕方 咳、微熱

     25日以降は自宅待機しており、27日にPCR検査を受け感染が確定したため保健所に報告し、同日に県外の指定医療機関に入院いたしました。
     感染経路は調査中です。自宅と職場とは自家用車により通勤しておりました。外来患者さんとの接触はありません。
     院内には濃厚接触者はおりませんが、念のため職員が勤務する病棟の入院患者さんと職員のPCR検査を行った結果、全員陰性でした。
     保健所のご指導の下、当該職員の勤務する病棟は新規入院を停止し、消毒が完了次第運用再開を予定しております。

     診療に関しては、以下のように行います。
     日中の外来、入院、手術は通常通り行います。
     救急外来受け入れは、4月30日まで脳卒中の方とホットライン要請の救急車のみとさせていただきます。この間は、直接救急外来においでになっても診察できません。

     みなさまには、ご心配、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどをお願いいたします。