ホーム > 世話部

世話部

世話部の活動

 世話部は養成係、相談係、福祉係、編集係、在宅世話どりセンター、ひのきしんセンターで構成され、教内外を問わず、さまざまな世話どりを担当しています。
 他に、糖尿病患者の会である「天理陽友会」の事務局を担当し、機関誌の配布や講演会の案内等を行っています。

医療従事者の養成

 養成係は医師、看護師をはじめ各種医療従事者の養成を行い、信仰心の篤い医療従事者の育成を担当しています。

結婚相談

 相談係は信仰の喜びにあふれた幸せな家庭が築けるよう結婚相談はじめ諸般の相談に応じています。

医療福祉相談

 福祉係は医療福祉相談を担当し、医療ソーシャルワーカーが、患者さんやご家族の抱える心理的・社会的な問題の解決・調整の支援を行っています。

史料及び月報編集室

 編集係は刊行物により広報に当たるとともに、施設の歩みを史料として編纂し、その向上に資するよう努めています。

在宅世話どりセンター

 在宅世話どりセンターは身上部、事情部の協力を得て憩の家での医療管理を継続し、在宅療養者とその家族への支援活動を展開しています。

憩の家ひのきしんセンター

 憩の家ひのきしんセンターは広く奉仕活動志願者を受け入れ、憩の家に関わるさまざまな分野で、信仰に根ざした世話どりが行えるよう支援しています。

天理陽友会

 当院で糖尿病治療を受けている患者さんやご家族を中心に糖尿病に関心を持つ医師、看護師、栄養士等コメディカルスタッフが参加している糖尿病の友の会です。

<< 前のページに戻る