ホーム > 公益財団法人 天理よろづ相談所

公益財団法人 天理よろづ相談所

病む人の陽気ぐらしをめざして

 公益財団法人天理よろづ相談所は天理教の教えに基づいて設置、運営されています。そのめざすところは天理教が理想とする「陽気ぐらし」。そして病む人が心身ともに憩える場所であること。その実現に向けて公益財団法人天理よろづ相談所は身上部、事情部、世話部の三部門から構成され、医学と信仰と生活の三つの側面から悩める人々の救済をめざしています。

  • 身上部
  • 事情部
  • 世話部
  • 医療(からだ)
    高機能病院としての使命を果たします
  • 信仰(こころ)
    心を見つめ、真のたすかりをめざします
  • 生活(くらし)
    さまざまな世話どりが任務です
理事長挨拶
公益財団法人 天理よろづ相談所 理事長からのご挨拶
創設の理念
創設者 中山正善 天理教二代真柱様の開所式のお言葉
沿革
当所の前身である天理教校よのもと会「天理よろづ相談所」開設からの沿革
法人の概要
本法人に関する情報がご覧いただけます
「奨学金制度」と「貸費制度」
奨学金制度と貸費制度に関する情報がご覧いただけます

<< 前のページに戻る