もどる

健診センター
脳ドック(オプション)

脳ドック(オプション)のご案内

 三大疾病(がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳血管障害)の一つである脳血管障害(脳梗塞・脳出血・クモ膜下出血)と認知症について早期発見・予防を目的とした脳ドックをオプションとして追加することができます。当院の脳神経外科・脳神経内科の医師が診察と高解像度のMR機器(磁気共鳴撮像装置)を用いた検査で脳ドックを担当します。結果説明は内科の担当医が行います。

 

検査項目
健診項目 内容
検査 頭部MRI(注1)・頭部MRA(注2)・頸部MRA
診察 脳神経外科または脳神経内科医師による神経学的診察
 注1:“磁気”を利用して脳の状態を撮像する方法
 注2:MRIを利用して血管を撮像する方法

 

スケジュール

 検査開始時刻・診察開始時刻・検査場所などは変更になることがあります。
 検査中は、専任の看護師が付き添い検査・診察案内します。

 

注意事項

 脳ドックを希望された方は、申し込み時にMR問診票(脳ドック専用)に記入していただきます。
 問診内容で、「はい」 に該当する方は、原則として脳ドックは受けていただけません。
 問診内容については、ドックの1ヶ月位前に健診センターからお電話で確認させていただきます、受検者の安全性を確認できない場合は、脳ドックをキャンセルさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
 また、次のような方は原則MR検査が受けられません。

 

  1. 心臓ペースメーカーや刺激電極などを埋め込んでいる方
  2. 体内に人工関節・人工内耳(耳小骨)・ステントなどの金属類を埋め込んでいる方
  3. 妊娠中、または妊娠の可能性のある方
  4. 入れ墨・アートメイク・カラーコンタクトをしている方
    色素の成分によっては金属性の物質を含んでいる場合があり、火傷や変色などの報告があります。
  5. 磁石式の入れ歯をしている方
  6. 閉所恐怖症など、狭いところの苦手な方
  7. 検査の間、じっとできない方
  8. アイシャドー・アイライン・マスカラ・ラメ、またはラメを含んでいる化粧品は、火傷や腫脹の恐れがありますので、検査当日は控えてお越しください。(MR検査は健診1日目に予定しています。)

 健診での検査のため、薬剤を使用して検査するということは出来かねますのでご了承ください。

 

脳ドック検診料金

 人間ドック(男性 100,000円 女性 110,000円)にオプションとして追加 30,240円

お問い合わせ先
公益財団法人 天理よろづ相談所病院 電話:0743-63-5611(大代表)
健診センター  内線:8637
南病棟総合受付 内線:8712
電話受付時間  月曜日~金曜日 9:00~17:00
ページの先頭へ