もどる
ホーム ホーム > 各部案内 > センター > 卒後臨床研修センター > 後期研修医プログラムについて

卒後臨床研修センター
後期研修医プログラムについて

 当院の後期臨床研修(シニアレジデント)制度は、ジュニアレジデント制度開始に併せて、昭和52年度より開始しました。
 約40年の歴史と実績の中で、これまで多くの医師を輩出してきました。現在も、当院で初期臨床研修を終了した医師も、他院で初期臨床研修を終了した医師も多数在籍しております。
 平成30年4月に開始された新専門医制度において、下記領域において日本専門医機構に基幹病院として承認されております。
 また、下記以外の領域では他の基幹病院プログラムの連携病院として認定されております。
 詳細については、各プログラム募集要項をご確認ください。
 病院見学をご希望の方は、当院 人事課までお問い合わせください。

 

募集要項・研修プログラム

内科

 

外科

 

小児科

 

総合診療科

 

ページの先頭へ