麻酔科

概要

麻酔対象者

 当科では、各科の麻酔を、新生児から高齢者まで行っています。麻酔の専門家やその指導のもと若手の医師が麻酔をします。

 

快適に手術ができるように

 患者さんが安全に、外科医は快適に手術ができるように日々努力、研鑽しております。患者さんは、安心して麻酔を受ける施設、若手医師は研修施設の一つとして考えてください。

外来受診日と担当医

備考 院内の紹介患者のみです。
平成23年2月1日 更新

特色

症例数

 平成23年の1月から12月までの症例数を参考までに掲載します。
 手術室では、7,315例の手術が行われました。
 以下内訳です。

全身麻酔(硬膜外麻酔、ブロック併用も含む) 3,471例
脊椎麻酔 644例
硬膜外麻酔 67例
心臓血管外科の麻酔 小児を含め年間200例以上
呼吸器外科や脳神経外科の麻酔 年間各200例以上

ページの先頭へ