内視鏡センター
研究と業績

当センターにて施行している内視鏡検査・治療

検査実績(2012年度)

上部消化管内視鏡 (いわゆる胃カメラ) 6460
下部消化管内視鏡 (いわゆる大腸カメラ) 3072
逆行性胆管膵管造影(ERCP) 412
超音波内視鏡(EUS) 143
気管支鏡 436

治療実績(2012年度)

食道および胃腫瘍(がん)に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD) 93
大腸腫瘍(がん)に対する内視鏡的粘膜切除術(EMR) 485
上部消化管出血に対する内視鏡的止血術 183
消化管異物除去術 21
消化管狭窄に対する内視鏡的拡張術 21
閉塞性黄疸に対する内視鏡的胆汁ドレナージ術 228
悪性胆道狭窄に対する内視鏡的ステント留置術 25 
総胆管結石に対する内視鏡的採石術 85

 また、対象となる疾患の頻度は低いですが、症例に応じて小腸カプセル内視鏡、小腸シングルバルーン内視鏡、超音波内視鏡ガイド下穿刺術(EUS-FNA)、十二指腸ステント、大腸腫瘍(がん)に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)など、新しく導入された医療技術についても、当センターにて対応可能となっています。

論文・学会発表

ページの先頭へ